2006年04月15日

皮膚病?

実は数日前から気になっていたのですが、ノワちゃんのおっぱいの片側一番下がなんか赤く腫れています。
今日、明らかに赤みが増しておかしくなってきていることに気付きました。
その問題の部分をアップで写真を。

舐め壊し?

そして、よく見るとおっぱいの横も、舐め壊して赤くなってきています。
皮膚病か、真菌症(カビ)かなぁ〜と・・・。

ノワちゃんも気になって、この場所を余計舐めようとしています。
これはまずい。

この舐め壊しの症状はモカさんも過去に同じ症状になったことがある、見慣れた症状なので、慌てず騒がず病院に連れて行きました。
そして、獣医の先生に詳しく診て貰いました。

まず、若いときにありがちな癌系の様子は無く、その可能性は無いことを確認。よかった(^^)
その後、身体中を確認して違う場所に症状が飛び火していないかを確認。
これも無し。

ということで、現状では皮膚病なのか真菌症(皮膚病の一種ですが)なのかは判断しかねる状況でした。

とりあえず対処療法として、かゆみを止めるための塗り薬を貰ってきました。
塗り薬はステロイド系のかゆみ止めらしいです。
薬の名前は「デルモゾールG クリーム」。吉草酸ベタメタゾン、硫酸ゲンタマイシンという成分が入っているものです。

積極的に、舐める事をやめさせる(エリザベスカラー等を付ける)のは逆にストレスになるのでしないで、薬でとりあえず様子を見ることになりました。

とりあえず軽い症状みたいなので、これで治れば良いのですが・・・
悪い病気ではなさそうなので、とりあえず安心しました(^^;

ついでに、正確なノワちゃんの体重を計って貰いました。
2.56kg
うわーすごい大きくなった。
モカさんの体重に近づいてきています(^^)
posted by Noix at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ノワ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。